子供のレンタル着物に合う髪型について

子供のレンタル着物に合う髪型について

子供のレンタル着物に合う髪型について 日本人として生まれたからには、子供に一度は民族衣装である和装をさせてみたいと思うのは親なら当然のことと言えるでしょう。
七五三は子どもの成長を祝うと同時に、こうした和装をさせる絶好のチャンスと言えます。しかし七五三は人生において一度きりしかありません。
そのため七五三の為に着物を購入するのは非常にもったいないことと言えます。そのため最近ではレンタルを利用して七五三の着物を借りる人が非常に多くなっています。
親に和装の知識が無くてもレンタル業者が着付けに必要な子供用の長襦袢や腰ひも、帯、バッグに草履と言ったものまで揃えて貸してくれます。
また業者によっては髪飾りなどもセットで貸し出してくれます。子供の着物姿に似合う髪型はやはり日本髪と言ったアップスタイルと言えます。
髪の毛を下していると着物の華やかさに顔が負けてしまったり、文様に髪がかかってハッキリ見えなくなってしまうなどの問題が起こります。
また日本が身でなくても、編み込みやみつあみを駆使したアップスタイルにするのも良いでしょう。こうしたアップは現代的であり、かわいらしい印象にすることができます。
その子供の個性に合わせてアンニュイなアップスタイルか、きっちりとした日本髪のアップスタイルか検討すると良いでしょう。

流行によって変わる花嫁のレンタル着物の髪型

流行によって変わる花嫁のレンタル着物の髪型 結婚式をするときには、ウェディングドレスだけではなく、着物も着て華やかにしたいものです。
着物をレンタルするのであれば、どんなイメージの花嫁になりたいのかを考えてからレンタルするようにしたほうがいいでしょう。
着物といえば和を感じさせるものですので、日本髪にしてみたいと思う人もいます。
結婚式の時の髪型にも流行があり、以前までは日本髪にする人も多かったですが、現在の流行としては、洋髪にする人が増えてきています。洋髪にするということは洋髪に合う着物を選ぶようにしたほうがいいですので、洋風な感じをイメージできるものをレンタルするといいでしょう。
洋髪に合うのはどんな感じかというと、シースルーになっているようなタイプであったり、色が鮮やかで華やかなタイプにすると合うでしょう。洋髪にもいろんな髪型があり、髪をすべてアップにすることもできますし、髪の一部分をたらして縦長のラインを作るような髪型もあります。
髪にボリュームを持たせるようにすれば、小顔効果もプラスできるようになりますので、ボリュームを出すようにしてもいいでしょう。
流行はその時によって変わってきますので、自分がどんな花嫁になりたいのかによって決めるといいでしょう。

「レンタル着物」に関するおすすめリンク

本格的な高級振袖や二尺袖も用意する着物レンタルショップのサイト

京都 着物 レンタル